花とフラスタ-店長日記-
札幌で、花と陶芸のお店をしています。そんな店長のブログです。 お店のお花や自作の陶芸などの御紹介。お店の日常などを、つらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミニミニ簡単フラワー教室
フラワーフォルダー    フラワーフォルダー

  フラワーフォルダー       活けてみました



誰でも簡単にお花を活けましょう。
今回は、黒マット釉薬をかけ、酸化焼きの11cmほどの器の中に、お庭に咲いていた花を摘んで活けてみました。

花、1~2輪を花首3cmほど残して切り、葉の上に載せるだけです。根元のフォルダーは隠れるように・・
簡単です。器が小さいので、持ち運びも楽、テーブルやお玄関の片隅に置いて楽しめます。

器の中には小さなフォルダーが入っています。
これにはチョッと工夫されています。

 1. いろいろな形をしている事  2. 穴があいている。  3. 三本足

この三つの秘密が、花の根元を固定し、器の中にいつもいっぱいのお水を入れられます。
どこの家庭にもある、高さ5cmほどの中鉢でもよいでしょう。

フォルダーは器と同じ黒マットの釉薬をかけてみました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://furasuta.blog63.fc2.com/tb.php/77-c6d92d98



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。