花とフラスタ-店長日記-
札幌で、花と陶芸のお店をしています。そんな店長のブログです。 お店のお花や自作の陶芸などの御紹介。お店の日常などを、つらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わりました
   終わりました    終わりました

       サツマイモ           食用ゆり

今年の家庭菜園も無事終わりました。
本当に暑い暑い夏でした。
菜園には水道がありますが、念のため、大きなペットボトル4本に飲み水を入れ、毎回運びました。
畑仕事中、汗は目の中にまで流れ込み、塩味を感じるほどです。
飲んでも飲んでも体が水分を要求しました。

今春、市場にサツマイモの苗(芋から10cm位の芽が出ているもの)が入荷しました。
北海道では珍しいので、仲卸の社長に尋ねると、「大丈夫だよ、採れるから試してごらん」と言って折れた枝を一本いただきました。
半信半疑、店に持って帰り、コップの水にいれると芽が出てきました。
早速、畑に植え込みました。暫く成長が遅かったのですが、さすがこの暑い夏、見る見る枝が広がり大きくなりました。
待ちに待った収穫、恐る恐る掘り起こすと丸いジャガイモのようなサツマイモが出てきました。
たった1本の枝から・・・初めてのさっまいも・・・<やったネ>

広がった枝先に細いヒゲのような根が沢山ありました。
きっと沢山の花たちに囲まれて、成長できなかったのでしょう。来年はもっときちっと耕してやりますね。

昨年、北海道で黄金千貫「こがねせんがん」と言う品種のサツマイモが、初めて収穫されたお話をした事がありました。
この品種はもしかすると・・・・。そうかもしれません。

食用ゆりも昨年収穫したうち、小さな根のみ植えました。
それでも立派に成長、収穫できました。













スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://furasuta.blog63.fc2.com/tb.php/71-b05b0ee6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。