花とフラスタ-店長日記-
札幌で、花と陶芸のお店をしています。そんな店長のブログです。 お店のお花や自作の陶芸などの御紹介。お店の日常などを、つらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミニ花入れ


あじさい

花器正面


花器上部


今日、灯油窯から出たばかりのミニミニ花瓶です。
   
      高 さ    7センチ    赤しがらき土
      横 幅    7センチ    酸化焼成 

      釉 薬    わら白 下の茶模様は『そば釉』

写真では見にくいかも知れませんが、中央部に輪を描くようにどべで凹凸模様をつけ、
その上3センチ程、スジ状の交差模様が掘り込まれています。
 (どべ・・粘土を水で溶かし、ドロドロにしたもの。陶芸では接着の役目をします。)

*小さめの赤いあじさい(コメット)をいけてみました。

このような色・形のミニ花瓶は手ごろで、飽きが来なく、どんな花でも気軽にいけられます。

*いけるポイントは2?3輪を、長短をつけ短くさしてみます。

 お庭に咲いたどんな花でもOK \(^o^)/  
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://furasuta.blog63.fc2.com/tb.php/2-426e90e3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。