花とフラスタ-店長日記-
札幌で、花と陶芸のお店をしています。そんな店長のブログです。 お店のお花や自作の陶芸などの御紹介。お店の日常などを、つらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


穴窯かびん
     かびん


    H 19cm  W 16?

穴窯用の粘土を使用します。
うつわ部分は電動ロクロにて成形。
ひも状のものを二本つくり、縄編で取っ手を作ります。
柔らかいうちカーブを付け、少しだけ乾燥させます。
器の中に新聞紙を詰め、取っ手が変形しないように支えとし、両端をドベで留めます。
口の周りにひも状のものをつくり、アクセントとします。
取っ手と口の周りに型押しでアクセント模様をつけます。
取り付け部分のドベを楊枝の先できれいに処理します。

又、今回は特別に、カキやアワビなどの貝を作品の周りに置き、穴窯にて焼きあげました。
窯の熱で貝の成分が飛び散り、作品の周りに付着、独特の発色が浮かび上がり、素晴らしい作品が出来上がりました。
とってもお気に入りです。
次回の展示会に出展できるかもしれません。


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。